複数の女性と一度にセックスが楽しめる乱交パーティ

乱交パーティとは?

複数の男女が集い、セックスするのを乱交パーティと言います。開催される場所はホテルのパーティルームやマンションの一室、会員制ホテルなどです。参加費は2万円~3万円くらいまでで入室する前に支払うのが一般的です。パーティの種類にもよりますが、10人前後のパーティーが多いようです。男女比は同数か女性の方が少ないことが多いようです。時間は2時間~でその間なら何人とも時間の許す限りセックスできるメリットがあります。注意事項としてセックスする時は必ずゴム着用、一度絡んだら次の女性と絡む前にシャワーを浴びるなどです。

ところが、近年ではネット上の乱交サイトなどの取り締まり対象になり、摘発されて壊滅状態になっています。そのため、密かに趣味を共有する親しい間柄の男女が集まって楽しんでいるのが現状です。なかなか紹介者などもいない人には参加のチャンスは無いかもしれませんが、もし参加する機会があったら自己責任で楽しんでみましょう。

乱交パーティの体験談

実際に、乱交パーティに参加することが出来たとしたら電話などで詳しい場所などを教えてくれます。その時に本日参加するメンバーの男女人数、年齢層なども聞いておきましょう。部屋に着いたら、顔写真付きの身分証明書を提示させられることもあります。詳しい説明は主催者がしてくれるので、分からないことがあれば聞いておきましょう。

先にシャワーを浴びてパーティルームに行くと既に何人かの先客がいたりします。軽く自己紹介したり世間話をしたりしてコミュニケーションを取っておきましょう。当然、そこにいるメンバーの目的は決まっているので恥ずかしがらず積極的に参加しましょう。プレイする部屋には布団が敷き詰めてあり、枕元には未使用のコンドームが大量に置かれています。どことなくプレイが始まっていきますのでタイプの子がいた場合は積極的にアプローチして下さい。また、3Pなどにもチャレンジできたり他人のセックスを鑑賞するのも乱交パーティならではの楽しみ方です。

終盤に差し掛かってくるとみんな疲れ果ててきて静かになってきますが、乱交パーティは何度でもセックスができるので最後の力を振り絞って乱交パーティーを謳歌しましょう。企画者の乱交パーティとしては、混浴乱交、バスツアー乱交などもあります。混浴乱交は地方混浴温泉に複数で旅行し温泉や部屋の中で乱交プレイをします。

とはいえ、乱交パーティーは違法な裏風俗だということを頭の片隅に置いておきましょう。また、参加する女性が思いのほか高齢だったり、ルックスが好みでなかったということもあります。知らない人たちが集う場所なので、財布などは安全な場所で管理し、必ずコンドームを使って性病などに気をつけて下さい。