特別な性癖の風俗

ニューハーフヘルスとは?

通常のヘルスはコンパニオンが女性なのに対して、ニューハーフヘルスは元男性のいわゆるニューハーフ嬢が接客サービスしてくれるヘルスをと言います。
ニューハーフヘルスと聞くと遊ぶ客はホモやゲイのイメージですが、そういうわけではなくノーマルな性嗜好の男性がほとんどです。女性の丸みをおびた女体の股間に、あるはずのないモノが、しかも勃起したモノがそそり立つ姿に興味をがてら遊びにくるようです。
実際に体験すると、元男性ですから男の感じる部分など知り尽くしており、そのテクニックの凄さにハマってしまう客も多いようです。名古屋の風俗では、色々な風俗があります。

 

 

ニューハーフ嬢の分類

ニューハーフと言ってもお店によって分類は様々で、心は女性、身体は竿あり玉あり、竿あり玉なし、性転換済みなどに分かれます。

竿あり玉ありは綺麗な顔立ちにペニスが付いてるという背徳感とペニスの勃起度が男性並みになります。一方、竿あり玉なしは玉を取ってるため女性度がアップする反面、勃起度はそこそこになります。
性転換済みは見た目も完全に女性で中には女性ホルモンを投与してオッパイを大きくしてる子もいます。実際の触り心地も女性のバストと変わりないくらいになります。元男性ですから男性の気持ちと興奮するポイントを知り尽くした良さがあります。

ニューハーフヘルスでは、女性とのプレイでは体験できない逆アナルプレイなどお尻の気持ちよさも味わえます。逆アナルは初めのうちは慣れていないと痛みを感じますが、慣れてくると、不思議とアナルでも感じるようになってきます。ニューハーフ嬢はアナルセックスのプロですので嬢に身も心もゆだねましょう。

アナルセックスを経験したことのない人では、慣れないと初めは違和感、痛みを感じるかもしれませんが、それが何度か経験すると気持ちよくなってきます。
まず、十分に潤して性感帯を刺激し気持ちがよくなってくるとアナルもほぐれてきます。収縮性が高いアナルはリラックスさせることが大切です。初めての客には、たっぷりローションを塗ってゆっくり挿入して痛くならないようにしてくれます。初めて女性が処女を喪失するような感覚を味わえるかもしれません。アナルに正常位で挿入されたまま、自身のちんちんを刺激されるなどはニューハーフヘルスでしか味わえません。

なお、ニューハーフ嬢のペニスを業界用語で「ペニクリ」と言います、これはペニスクリトリスの略になります。お店によっては嬢の勃起したペニクリサイズを明記しているところもあります。